繰口釜 天猫作 肩霰に風景地紋入り 十五代 大西浄心箱書

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥168,000 税込

商品コード: c-1720
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 天猫作
寸法 口径:13.5 胴径:26.3(耳含まず)
高さ:21.7(上蓋ツマミ含む)
釜鐶:径:7.8
付属品 箱 鐶
店主より一言 口が繰口で肩に霰(あられ)が1周廻らせており、美しく繊細に鋳出された楼閣風景文様が全面に入っております。鐶付は遠山です。
天猫(てんねこ)作は江戸時代初期から後期にかけての釜で底を直して茶の湯に使用できるようにした釜です。本来の天明釜より後の時代です。

箱書きは十五代 大西清右衛門(浄心)(1924 - 2002)で壬子(昭和47年)に書かれました。
和鉄の釜は使用さえ良ければ数百年ご使用できお湯に嫌な味が移らなく美味しく頂けます。
良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ