斑鳩路古竹材茶杓 銘「宝塔」 法隆寺管長 大野可圓筒、箱書 下削り、川崎鳳嶽

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥48,000 税込

商品コード: c-3656
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
箱書 大野可円 大野可園
生年1917年-没年2005年
法隆寺の境内整備に尽くした同寺の106代目住職。
大野玄妙(法隆寺住職)の父。

下削り:川崎鳳嶽
(かわさきほうがく昭和12年生)
奈良指物師
寸法 茶杓:全長:18.7cm
共筒:全長:21cm
付属品 共筒 共箱
商品説明 斑鳩路の古竹で製作した薬研樋の見事な茶杓です。
銘は「宝塔」で茶杓、筒、箱共良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ