北出塔次郎(作) 金彩色絵 絵変り銘々皿 10枚

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前に銀座店にお電話お問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥98,000 税込

商品コード: g-1116
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 北出塔次郎(きたで とうじろう、1898年(明治31)~1968年(昭和48 ))兵庫県出身。
九谷焼窯元の北出家の養子となり、陶芸を板谷波山に、色絵を富本憲吉に師事。
その後、文部省主催美術展覧会などに出品、入選や特選受賞を繰り返し、昭和38年には第6回日展において文部大臣賞。また昭和43年には芸術院賞を受賞。
寸法 高さ:2.5cm 径:16.1cm
付属品 共箱 共布
店主より一言 縁を呉須で描き内側を色絵金彩で丁寧に絵付けいたしております。
高台に穴が開けてあり壁に掛けれるようになっております。
5種類の絵で2枚づつの構成です。

すべての商品はこちら

ページトップへ