DAUM NANCY ドーム・ナンシー 花文 金彩 小花瓶 一輪挿

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥148,000 税込

商品コード: t-1347
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 DAUM NANCY ドーム・ナンシー
1878年創立の伝説的なフランスのガラス工芸のブランド。

19世紀後半から20世紀初頭にかけて美術工芸の分野でヨーロッパを席巻したアール・ヌーヴォーの潮流の中、フランス・ナンシーでオーギュストとアントナンのドーム兄弟はエミール・ガレと共に大きな役割を果たし、同社の真骨頂ともいえる作品は、万国博覧会やレジオン・ドヌール勲章など国際的な評価を受けました。
寸法 幅:縦横5.3cm 高さ:11.7cm
付属品 布箱
商品説明 表面が※ジヴレ加工された淡いオレンジのガラスにエッチングで花が浮き彫りされ、金彩が施されております。

このタイプの作品は19世紀末のドームに多く見られます。 やや口縁部の処理が甘く金彩の剥落なども見られますが、 サテンのようなマットな光沢を帯びたオレンジ色が美しい小さな花瓶です。

底部には金彩が剥がれて薄くなっておりますが Daum キ Nancy のサインが見られます。

※ジヴレ加工
酸でガラス表面を溶かし荒らす技法。
柔らかな風合いを出す表現などに用いられる。

すべての商品はこちら

ページトップへ