古伊万里染付鷺文四方向付 9客 江戸時代後期頃

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 270,000 税込

商品番号: t-1345

数量
時代 江戸時代後期頃
寸法 径:縦横12.2cm 高さ:5.5cm
付属品 時代箱
商品説明 江戸時代後期頃に焼かれた伊万里焼の向付です。
独特な染付の色合いが魅力的で見込みには白抜きで鷺、花文が描かれております。
また立ち上がり部分には毘沙門亀甲、石畳の地文が描かれております。
外側も丁寧な絵付けで、地文、七宝図、花文が施されております。
高台の土味(緋色)もよく、染付で「宣徳年製」あり。
当時の中国磁器を模倣して入れた銘と考えられております。
キズ等なく良い状態ですので、懐石等の料理も映える一品です。