朱金芽張り柳桜蒔絵 中棗 豊平翠香(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥388,000 税込

商品コード: c-3080
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 豊平翠香 昭和11年生
師事 豊平翠仙 守屋松亭

昭和11年 東京生
昭和33年 白山系 守屋松亭師事
昭和41年 日本工芸会 新作展初入選 日本伝統工芸展入選
昭和43年 第1回文化庁漆芸養成を受ける
昭和51年 日芸展 文部大臣賞
平成13年 彩の国優秀技能賞受賞
平成19年 21世紀美術展出品(~22年)
寸法 径:6.7cm 高さ:6.8cm
付属品 共箱 しおり
商品説明 朱金地に柳の幹を高蒔絵で描き柳の芽は金の粒を1個づつ埋め込み桜の花は金を花びら形に切ったものを埋め込んでおります。
下草は銀で岩は不整形な金を置いております。
内側と底は梨地紛と切金で仕上げており底に翠香の銘が入っております。
キズ欠点なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ