朝日焼 鹿背茶入 十四世 松林豊斎 猶香庵(造)

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥128,000 税込

商品コード: c-2578
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 十四代 松林豊斎
(大正10年ー平成16年)
先代 猶香庵
寸法 口径:3.3 胴径:6.8
高さ:9.2
付属品 共箱 仕服2(紹鴎緞子・花唐草金襴)中込
巣入象牙蓋
店主より一言 胴を膨らませ胴紐を入れ鹿背(かせ)が下部に上品に出たやや大振りの茶入れです。猶香庵作の逸品の茶入れです。
巣入りの象牙の蓋が付いております。印は朝日と豊斎です。仕服は上等な裂地で良い仕立です。
キズ欠点なくとても良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ