軸 西晴雲「松竹梅」共箱 煎茶道具 師・斉白石・呉昌碩・王源

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥38,000 税込

商品コード: a9179
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 西晴雲
(1881-1963)日本画家
島根県生
本名西村和作。吉嗣拝山に師事する。
中国に渡り、斉白石・呉昌碩・王源らに師事
呉昌碩の知遇を得て上海に移り住み、昭和5年上海南画院創設を創設した。山水・花鳥画を能くする。
昭和38年(1963)歿、81才。
寸法 本紙:横22 縦113.5
軸:横31.3 縦175
付属品 共箱
店主より一言 大変希少な中国画風の西晴雲作の共箱の松竹梅図軸です。
表具は元表具で松竹梅地紋の正絹の裂地です。
本紙は退色と巻しわが入っております。

すべての商品はこちら

ページトップへ