源内焼 三彩節分会図 硯屏 江戸時代 18世紀後半~19世紀中頃

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥398,000 税込

商品コード: s-1490
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 源内焼 平賀源内
18世紀後半~19世紀中頃
寸法 高さ:12.5 横幅:13.8
底幅:縦4.2 横14.8
付属品 桐箱 コピー
店主より一言 五島美術館での源内焼展の説明文によりますと「一本角の鬼を描く硯屏。背景と脚部は緑釉、鬼は紫、周りの雷文は黄釉。
もう一面には圓窓にに松と岩山、二軒の建物の山水の図柄です。」
節分の取り合わせに良いですね。

すべての商品はこちら

ページトップへ