舟花入 銘「白鴎」 黒田正玄(作) 淡々斎書付・在判

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥228,000 税込

商品コード: c-1843
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 十二代 黒田正玄
(明治39年~昭和63年)
本名「久万吉」。十一代の長男。
父が死去したときまだ6歳だったため、叔父・黒田常次郎と父の弟子・上田定次郎に後見され、大正15年に家督相続する。昭和18年に政府認定技術保存資格者、昭和51年4月28日紺綬褒章受賞。94歳で死去。
寸法 全長:33 口径:横6cm 縦13.3      径:約9.8
付属品 共箱 淡々斎書付
店主より一言 白鴎とはチドリ目カモメ科の鳥。大形で、翼を開くと1.5メートルほどになる。全身白色。北極圏で繁殖し、日本には冬鳥として本州以北の海岸に少数が渡来。
上部のともに割れの金修理痕がございますが吊り下げて使用のためこの部分は見えません。

すべての商品はこちら

ページトップへ