黄つくね 蓋置 真葛窯 宮川香斎(造)

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前に銀座店にお電話お問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥38,000 税込

商品コード: c-3784
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 宮川香斎(先代治平)
東京都生まれ。
陶芸家クラブにて先代清水六兵衛に指導を受けるが、昭和22年4代香斎の長女と婚姻し、4代香斎に師事する。
昭和44年養子縁組。昭和47年5代宮川香斎(2代真葛香斎)を襲名する。京都真葛ともいう
寸法 径:4.5cm 高さ:4.8cm
付属品 共箱 共布
商品説明 美しい黄交趾のつくね蓋置です。
つくね蓋置とは、手捏(てづくね)からきた名前で、円筒形で中央に穴があり 周囲は分厚くおうとつがある小さな形の蓋置です。
透き通った黄色で席が華やぎますね。キズ欠点なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ