織部好 住吉釜 初代 下間庄兵衛(作) 共箱 大西浄中極書

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥388,000 税込

商品コード: c-3548
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 初代 下間庄兵衛
下間家(しもつまけ)は、京名越家四代三典浄味の門人の下間庄兵衛(しもつま しょうべえ)を初代とする釜師
江戸中期から幕末にかけ五代続く
寸法 口径:11cm 胴径:24.3cm
高さ:18cm(上蓋ツマミ含む)
付属品 共箱 二重箱 大西浄中極書
極書 十四代 大西清右衛門(浄中)
(1888 - 1960) 昭和26年書
商品説明 古田織部好みの炉用の住吉釜で共箱が備わっております。
地紋は大阪の住吉大社で手前は松で間から見える風景は太鼓橋、鳥居、社殿で鐶付は松毬で松と文字が交互に入った蓋が付いております。
漏れはなく長くご使用できます。
和鉄の釜はお茶が美味しくいただけます。

すべての商品はこちら

ページトップへ