黒楽茶碗 三代 中村道年(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥128,000 税込

商品コード: c-3691
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 三代 中村道年
昭和13年生 二代中村道年の子として生まれる。
高校卒業後から伝統の八事窯に従事、お家芸の光悦風楽焼の技法を修行し1973年に3代道年を襲名。
同年広島県福山市にて初個展を開催、以降各地の百貨店を中心に個展、父子展、歴代展などを開催し作品を発表していたが、49歳の若さで早世。
作品は伝統を守りつつも独自のニュアンスを加えた黒、赤楽茶碗の優作を残し茶人からよく好まれている。
寸法 口径:11.3cm 胴径:12.2cm 高さ:8.3cm
付属品 共箱 紙箱
商品説明 端正なフォルムで口は緩やかな五岳で黒楽釉が半分ほど掛かっております
一碗づつ引き出した鋏跡がございます。
高台内に道年の印が捺されております。
やや大振りでご使用しやすい茶碗です。
未使用と思われキズ欠点はございません。

すべての商品はこちら

ページトップへ