茄子茶入 笹田有祥(作) 共箱 象牙蓋 仕服「山菱絞錦」

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。
 

¥22,000 税込

商品コード: c-3637
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
作者 笹田有祥

昭和27年 京都府に生まれる
昭和45年 京都市立日吉ヶ丘高校陶芸科卒業
昭和46年 京都府立陶工訓練校卒業
昭和47年 京都市立工業試験場陶磁器技能者養成所卒業
昭和48年 手塚央氏に師事 茶陶を指導される
昭和50年 独立 五条坂共同登り窯にて、唐物写し茶入の製作を始める
昭和56年 京都東山梅ヶ谷工房を移す
昭和62年 五条坂共同登り窯廃止に伴い、西加茂に現工房を築く
平成 1年 京都丹波瑞穂町にて登り窯参加
平成 8年 京都市北区西加茂にて新工房を建て、茶道具の製作を中心に現在に至る。
寸法 口径:2.5㎝ 胴径:7㎝
高さ:6.3㎝(上蓋ツマミ含む)
付属品 共箱 象牙蓋 仕服「山菱絞錦」
商品説明 正面の釉薬の景色が見事な茄子形の茶入です。
象牙蓋、仕服は西陣織で製作されております。
高台底に銘あり。
キズ等なく良い状態です。

すべての商品はこちら

ページトップへ