蟹堆朱香合 二十代 堆朱楊成(作) 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 680,000 税込

商品番号: c-3330

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. 香合
数量
作者 二十代 堆朱楊成
1880-1952 明治-昭和時代の漆芸家。
明治13年8月28日生まれ。18代堆朱楊成の次男。絵画を佐竹永湖(えいこ)に,彫技を石川光明(こうめい)にまなぶ。明治29年20代を襲名。
帝展,文展,日展などの審査員をつとめる。芸術院会員。昭和27年11月3日死去。72歳。
東京出身。本名は豊五郎,長昭。
寸法 径:6cm 高さ:2.5cm
付属品 共箱
商品説明 二十代 堆朱楊成作の堆朱の蟹の香合です。
青海波の地紋に水草と蟹の図の香合です。
側面は蓋、本体共雷文が廻っております。
堆朱の細かな層が確認できます。
蓋の縁に1箇所亀裂がございますがほとんどわからない程度です。
高台内に「楊成造之」と銘が刻まれております。