DAUM NANCY ドーム・ナンシー 冬景色文 茶入 小花瓶 象牙蓋 仕服 1900年頃

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 666,000 税込

商品番号: c-3196

数量
作者 DAUM NANCY ドーム・ナンシー
1878年創立の伝説的なフランスのガラス工芸のブランド。
19世紀後半から20世紀初頭にかけて美術工芸の分野でヨーロッパを席巻したアール・ヌーヴォーの潮流の中、フランス・ナンシーでオーギュストとアントナンのドーム兄弟はエミール・ガレと共に大きな役割を果たし、同社の真骨頂ともいえる作品は、万国博覧会やレジオン・ドヌール勲章など国際的な評価を受けました。
寸法 口径:縦5.5cm 横6.8cm
胴径:縦7.5cm 横8.2cm 高さ:7.7cm(上蓋ツマミ含む)
付属品 象牙蓋 仕服 桐箱
商品説明 アールヌーヴォー期に製作されたドームのガラス作品でございます。
オレンジと黄を練り込んだ透明地をエッチングで彫刻し、エナメル彩で冬枯れの木々の根元に雪が積もる情景を描いております。
奥行きのある冬景色が描かれた小さな花器に象牙蓋を誂えて、お茶入れに仕立てました。
仕服には古い時代の裂を使用しております。
繊細で佇まいの美しいドームの逸品でございます。
底部に Daum Nancy のサインが見られます。