永楽妙全(作) 絵唐津宝船茶碗 共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 128,000 税込

商品番号: c-3056

関連カテゴリ

  1. 茶道具
  1. 茶道具
  2. 茶碗
数量
作者 永楽妙全
(えいらくみょうぜん、1852年 - 1927年)
京都の女性陶芸家。本名は悠。夫は永樂得全(14代 土風炉師・善五郎)。
善五郎を襲名する事はなかったが、技量に優れ作品への評価は高い。
1910年(明治43年)三井高保より、「悠」印を拝領。
1914年(大正3年)三井高棟より、「妙全」号を受ける。
1927年(昭和2年)没。
寸法 径:11cm 高さ:8.7cm
付属品 共箱 御物袋 風呂敷
商品説明 半筒型の唐津風の茶碗で鉄釉薬で宝船と波が見事に描かれております。
高台脇に永楽の丸印が押されております。初釜や賀の茶会等でご使用できます。
キズ欠点なく良い状態です。