円覚寺管長 朝比奈宗源(別峰老師) 直筆横物書軸「垂手還同萬仭崖」共箱

この商品を直接ご覧になりたい場合は必ずご来店前にお電話かお問い合わせフォームにてご予約の上、ご来店頂きますようお願いいたします。

¥ 48,000 税込

商品番号: s-1524

数量
作者 朝比奈宗源
(別峰老師)あさひな そうげん
(明治24年)ー(昭和54年)
水戸黄門、大岡越前など、時代劇の題字を手がけたことでも知られている
寸法 本紙:横53.2cm 縦33cm
総丈:横56cm 縦127cm
付属品 共箱
店主より一言 「垂手還同萬仭崖」垂手還つて萬仭の崖に同じ
「碧巌録」第43則)
*垂手
手を垂らしている状態。安楽な満ち足りた状態。
*還(かえ)って万仭の崖に同じ:「仭」(じん)は中国の長さの単位。腕を伸ばした長さで、「尋」(じん)とも言う。時代により、変動がある。約2mと考えると、万仭は約2万m。大体エベレスト2個分。安楽な状態はかえって逆に1万仭の崖の端に立っているのと同じだ。悩み・苦しみ・矛盾・ストレスがあってこそ人間は進歩がある。
表具は一文字・花唐草金襴 中回し・しけの良い表具でシミ欠点はなく良い状態です。