買取取扱品目 日本画家

買取ご依頼用電話 03-3411-4990

竹内栖鳳

竹内栖鳳(たけうち せいほう、元治元年11月22日(1864年12月20日)~昭和17年(1942)8月23日 78才没)
京都に生まれ。

幸野楳嶺の私塾へ正式に入門する。
1882年には私塾の工芸長となり、「楳嶺四天王」(栖鳳と都路華香、谷口香嶠、菊池芳文の高弟四名を指す)の筆頭と呼ばれるようになる。

23歳で結婚し、これを機に絵師として独立する。
49歳の時(1913年)に「帝室技芸員」に推挙されることで、
名実共に京都画壇の筆頭としての地位を確立した。


大画面を破綻なくまとめる確実な技量のみならず、
その筆法には悠然たる迫力を備えており、近代を代表する大家であることは異論が無い。
弟子の育成にも力を入れ、画塾「竹杖会」を主宰。
上村松園や西山翠嶂をはじめ、西村五雲、土田麦僊、小野竹喬、池田遙邨ら多数輩出している。

京都市には霞中庵 竹内栖鳳記念館がある。

鑑定人・鑑定機関

東京美術倶楽部鑑定委員会
〒105-0004 東京都港区新橋6-19-15
Tel:03-3432-0191

買取取扱品目

日本画家 ・洋画・版画家 ・工芸作家  ・彫刻家 ・書画・掛け軸・古筆 
茶道具 ・アンティーク・西洋物  ・骨董品


FAX買取フォーム   オンライン査定フォームへ   ご相談フォーム

電話でのお問い合わせ先 銀座店 03-5524-3324
代沢店 03-3411-4990


店主写真
店主 佐々木 一

当店でも竹内栖鳳の買取、委託販売等をいたしております。

古美術ささきでは長年の実績と確かな専門知識で、数多くの品々を取り扱って、現在に至っております。特にお客様との信頼関係を大切にいたしております。

美術品、古美術品、茶道具、掛軸、屏風、絵画、工芸品、陶磁器、古道具、蔵整理の買取をお受け致します。

売却整理のご検討は是非お任せ下さいませ。

商品カテゴリ検索
商品名検索

古美術ささき

銀座店
〒104-0061 東京都
中央区銀座1-14-7
吉澤ビル1F
電話:03-5524-3324
FAX:03-5524-3314
営業時間:11時~18時
北沢本店
〒155-0031 東京都
世田谷区北沢3-2-11
レガーロ東北沢1階
電話:03-3411-4990
FAX:03-3411-4991
営業時間:11時~19時

許可証番号
東京都公安委員会
第1276号

ページ先頭へ