買取取扱品目 日本画家

買取ご依頼用電話 03-3411-4990

梶田半古

梶田半古(かじた はんこ、1870年(明治3)~1917年(大正6))
東京都出身。本名は錠次郎、号は英州、半古。

父は金工家であったが、11歳の頃より四条派画家鍋田玉英に師事。
英州と号して日本画の画技を修得。その後、89年頃より半古と号して本格的に製作を開始する。

91年、日本青年会画協会の設立に参加、95年には第4回内国勧業博覧会にて褒状を受賞する。
絵画共進会展に於いても98年、1902年、03年にいずれも銅牌を受賞。
07年の東京勧業博覧会でも2等賞を受賞。
またその間、98年には日本画会、99年には巽会の結成に参加。
08年にも国画玉成会に参加するなど各種団体の展覧会で活躍を示した。

その他、尾崎紅葉、小杉天外ら人気小説化の挿絵なども担当している。
よく古画や菊池容斎などの作品に私淑して有職故実や風俗画、人物画などを得意として
斬新な構図と高度な描写力で独自の画風を示し、門下には小林古径、前田青邨ら
後の巨匠とされる画家等を輩出している。

印名は「半古」 「半古之印」 「梶田半古」 「半古畫印」(「半古画印」)
「政」 「長宜古預」 「梶田文庫」 「半古同好会章」

買取取扱品目

日本画家 ・洋画・版画家 ・工芸作家  ・彫刻家 ・書画・掛け軸・古筆 
茶道具 ・アンティーク・西洋物  ・骨董品


FAX買取フォーム   オンライン査定フォームへ   ご相談フォーム

電話でのお問い合わせ先 銀座店 03-5524-3324
代沢店 03-3411-4990


店主写真
店主 佐々木 一

当店でも梶田半古の買取、委託販売等をいたしております。

古美術ささきでは長年の実績と確かな専門知識で、数多くの品々を取り扱って、現在に至っております。特にお客様との信頼関係を大切にいたしております。

美術品、古美術品、茶道具、掛軸、屏風、絵画、工芸品、陶磁器、古道具、蔵整理の買取をお受け致します。

売却整理のご検討は是非お任せ下さいませ。

商品カテゴリ検索
商品名検索

古美術ささき

銀座店
〒104-0061 東京都
中央区銀座1-14-7
吉澤ビル1F
電話:03-5524-3324
FAX:03-5524-3314
営業時間:11時~18時
北沢本店
〒155-0031 東京都
世田谷区北沢3-2-11
レガーロ東北沢1階
電話:03-3411-4990
FAX:03-3411-4991
営業時間:11時~19時

許可証番号
東京都公安委員会
第1276号

ページ先頭へ